2月25日の相場分析

■ ユーロドル 1時間足 ■

2月25日ユーロドル

結局先週は大きな動きも出ずレンジで終了。一度ロスカット狩りを狙ってかレンジ下限を明確に下抜けるが強く反転してレンジに戻されているので買い圧力も強い事が分かる。上値は日足MAが完全に意識されており、今後の展開は1時間足レベルでどちらが勝つか見届けてから目線を決める。 

 

■ ドル円 1時間足 ■

2月25日ドル円

ドル円もトレンドレス継続。金曜日は111円を目指して上昇仕掛けるが直近高値付近から売りが入り結局全戻しとなる。完全様子見状態。