2月15日の相場分析

■ ユーロドル 1時間足 ■

2月15日ユーロドル

昨日はショートカバーからの下落継続が直近安値でピッタリ止まり反転、指標を伴い上昇するがその後もみ合いになる。安値も硬く長期の下落が一旦終わりもみ合いになるのか?

 

■ ドル円 1時間足 ■

2月15日ドル円

堅調な上昇が111円のキリ番を越え以前の日足ラス戻りに到達、もみ合いになり指標で一気に下落。上昇の利確もかなり減ったという事で改めて上昇トレンドになるのかがポイント。少し下には日足節目4時間戻り高値があり各節目でのプライスアクションを注視。