節目で利確か延ばすか?

利確目標に節目到達というルールを決めている人も多く僕もその一人です。当然節目に到達しないで手前で反転となることもあるし、節目を抜けて更にどんどん伸びてとんでもない利益を逃してしまうこともある。節目でどのようなポジションが入るかよく考えてみると節目到達で同じように利確する勢力がいる可能性は一番高いと考えられます。そして次に節目から逆張りをして来る勢力も考えられます。では節目をブレイクさせようとする勢力は?節目を利確目標としている勢力と逆張りで決め打ちしてくる勢力を抑えて更に大きいポジションを入れてこないと節目は抜けない。節目抜けでよくあるパターンは利確と逆張り勢力が弾を撃った後にポジションを被せてくるケースです。エントリーしているロットが大きければ節目から反発し戻りをつけ利が減ってくるのを見るのは精神的負担が大きくなる。色々考えると一番手堅いのはやっぱり節目利確という事になる。ただRRや勝率なども考えれば節目で決済するべきか利を延ばしていくかどちらのトレードが適切なのか変わってくるのだろう。一番良くないのは毎回節目で利確するか伸ばすか迷ってしまう事であらかじめ決めておいたほうが良いと思います。