2月6日の相場分析

■ ユーロドル 1時間足 ■

2月6日ユーロドル

1時間の浅い堅調な下落で旧4時間ラス押し到達。4時間足1時間下落トレンドになる。現在以前の4時間ダウ転換のラインとキリ番付近で推移していおりここから反転上昇するのかがポイントになる。

 

■ ドル円 1時間足 ■

2月6日ドル円

昨日は110円を高値に横ばいに推移。2回上抜けるが騙しとなるもまだ110円ブレイクを試すように張り付いている。結局上抜けるとは思うが110円を跨いでロスカット狩りが狙われる相場が続くと予想。手は出さない方がよさそう。