1月30日の相場分析

■ ユーロドル 1時間足 ■

1月30日ユーロドル

強い上昇から4時間ラス戻りを上抜け1時間上昇から高値を更新して次の節目の手前で反転現在1時間はトレンドレス。節目まで5P届いていなかったが反発下落から見ると節目到達の目標はクリアされたと考える。このままトレンドレス状態が続くかもしれないので様子見。

 

■ ドル円 1時間足 ■

1月30日ドル円

昨日は一旦安値を目指すが日足戻り高値4時間戻り高値と前回の安値の重なったラインで反転上昇。直近高値まで上昇しそこから上昇を止められもみ合い。日足4時間の上昇トレンドに回帰するかどうかはまだはっきりしないが当面はボラの大きいもみ合いが続く可能性が高い