1月25日の相場分析

■ ユーロドル 1時間足 ■

1月25日ユーロドル

昨日は安値を更新して反転してあげるというような嫌な動きを繰り返しながらも下落トレンドを継続させ4時間下落継続。1時間も急騰から全戻しの急落、急騰の起点も下抜ける形になっている。一応下目線かなとは思うが日足の節目到達ということで目標達成と考えると今後の展開は読みにくい。急落を作った勢力の利確が入れば反転上昇となる可能性もあるので静観。

 

■ ドル円 1時間足 ■

1月25日ドル円

4時間は上昇だが1時間では完全にトレンドレス。本日ドル円はやらない。