1月24日の相場分析

■ ユーロドル 1時間足 ■

1月24日ユーロドル

長らく意識されていた4時間MAを上抜け1時間ラス戻りまで上昇で1時間レベルの下落トレンドは一旦終了と見る。これから反転上昇というよりは次の下落目標の節目を目指し4時間レベルの下落継続が続く可能性が高く上昇下落の拮抗でもみ合うかもしれない。短期では上昇トレンド転換の追従勢力が入りやすい。

 

■ ドル円 1時間足 ■

1月24日ドル円

昨日は日足4時間戻り高値付近からの反発で堅調な上昇を作ったがキリ番110円で反発下落。110円からの売りは完全に待たれていたようで大きく下げ結局またもみ合い。4時間上昇1時間は上昇トレンド終了ということで全く予想立たず。