継続は力なり

数日に1回早朝嫌々ジョギングに行くと大体初老の散歩オジサンに出くわす。そのオジサンはすれ違いざまに必ず丁寧に「おはようございま~す」と挨拶してくる。それも正面からすれ違おうが後ろから追い抜こうが「おはようございま~す」と挨拶してくる。当然僕はえらくて死にそうな表情を作っていつも華麗にスルー。それでもオジサンは挨拶を欠かさない。今日はちょうど見通しのいい所で向かいからオジサンが歩いてくる。チラッとオジサンを見るとかなり厳しい表情だった。僕は死にそうな顔にチェンジしてスルーを決め込むつもりだったが、すれ違う際オジサンが満面の笑顔で「おはようございま~す」と一言。僕も無意識に「アッ、おはようございます!」と返してしまった。