8月21日の相場分析

■ ユーロドル 1時間足 ■

8月21日ユーロドル

4時間1時間足の強い上昇で日足レンジ下限付近まで到達。数時間スパンでの反転兆候を確認できれば、もみ合いを想定しRRを落とした短期のショート狙い。

■ ドル円 1時間足 ■

8月21日ドル円

日足4時間1時間下落のPO。下目線になるがキリ番での攻防と利確の強い戻りも考えられるので明確なチャートパターンが形成されるまで待って売り買い判断。