8月20日の相場分析

■ ユーロドル 1時間足 ■

8月19日ユーロドル

日足のレンジを下にブレイクした後、日足の節目に到達し反転上昇。長期目線は下落だが、4時間足1時間足レベルでは上目線。短期でエントリーのチャンスがあればロング。

■ ドル円 1時間足 ■

8月19日ドル円

日足は下落ダウにはなっているが日足の強い節目付近からの反発で目線は不明。日足4時間1時間MAが上に位置しており4時間も下落トレンドだが1時間レベルでの反発上昇で方向性がいまいち不明確で様子見。